読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/8,9

とんでもない大雪。20年に1度と人は言うが20年後の自分はどうなっているんだろう。生きているのだろうか。

行こうと考えていたイベントにも行けず、髪を切る予定も中止。積んでいるDVDを見ようとも思えず黙々と作業するしかないというのは、これまで普通に進学してきた自分が学生という地位を失うということの恐ろしさを無意識のうちに内面化してしまっていて、怯えているからなのかー。まあそういうわけでそもそも外に出ようという気になれず音楽を聞きながらやることをやるしかない。

雪掻きが唯一のストレス発散になったのは自分でも驚きで、多分体を動かすというのも凝り固まってしまった頭を解すのにはいいのでしょう、と今更気付く。